イオンリート投資法人

証券コード:3292

検索窓を開く

検索窓を閉じる

ENGLISH

ポートフォリオ詳細

RSC-10

イオンモール日吉津

  • イオンモール日吉津1
  • イオンモール日吉津2
  • イオンモール日吉津3
  • イオンモール日吉津4
  • イオンモール日吉津5
物件番号 RSC-10
物件名称 イオンモール日吉津 (ひえづ)
URL http://www.aeon.jp/sc/hiezu/
所在地 鳥取県 西伯郡
タイプ リージョナル型ショッピングセンター(RSC)

物件の特徴

シネマコンプレックス等の施設を擁し、良好な回遊性を有する大型商業施設

●1999年3月にイオンの直営売場主体の商業施設として開業したのち、2008年10月に増床され、モール型RSCにフォーマットが変更されています。
●所在する鳥取県日吉津村は米子市に隣接しており、米子商圏内のショッピングセンターであると位置付けられます。
●東館、西館の二棟構成であり、東館はイオンの直営GMSが主体、西館はシネマコンプレックスやスポーツオーソリティが核テナントとして配された専門店モールとなっており、2階のブリッジで結ばれています。ともに2階建てで回遊性は良好です。
●東館、西館それぞれ平面駐車場と店舗上部に駐車場があり、合計約2,800台分が確保されています。
●大店立地法上の店舗面積は約3.6万㎡で米子商圏において最大規模となっています。また、MOVIXは鳥取県内唯一のシネマコンプレックスとなっています。

商圏特性

●商圏距離別人口(国勢調査データ)は3km圏約2.5万人、5km圏約7.3万人、10km圏約16.1万人となっています。但し、松江方面の商圏が捉えられると30万人程度の商圏が確保できます。
●車運転時間距離別人口(国勢調査データ)は、10分圏で約3.3万人、20分圏約13.3万人、30分圏では、10km人口を上回り約19.9万人となっており、境港方面が商圏として確保しやすい広域集客力の高いロケーションであることが確認できます。

MAP

関連ニュース

主な物件情報

物件名称 イオンモール日吉津
所在地 鳥取県西伯郡日吉津村日吉津1160番地1
特定資産の種類 信託受益権
取得年月日 2013年11月25日
取得価格 7,780百万円
土地 敷地面積 (注1) 103,543.24㎡
建物 竣工年月 ①1999年3月8日
  2008年10月23日増築
②1999年4月14日
  2008年10月23日変更、増築
構造・階数 ①②鉄骨造陸屋根4階建
延床面積(注2) ①58,041.80㎡
②43,634.20㎡
PM会社 ジョーンズ ラング ラサール株式会社
マスターリース会社 イオンリテール株式会社
(注)
(注1) 借地部分である96,393.77㎡(利用権の設定を受けている部分(無地番地523.42㎡を含む、1,088.42㎡)を含みます。)及び使用借地部分である5,498.99㎡を含みます。
(注2) 本物件の敷地上には本投資法人が保有する商業施設に係る建物2棟のうちの1棟(建物①)については、付属建物として1棟の店舗(20.80㎡)の建物があり、他方の1棟(建物②)には附属建物として3棟の機械室(17.39㎡、31.05㎡、300.00㎡)が存在しますが、これらの機械室の面積は、延床面積に含まれていません。
(注3)
(注4)
(注5)
(注6)
(注7)
(注8)
(注9)
(注10)

このページの先頭へ